MENU

スポンサーリンク

[ad01]

アドセンス審査「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」から合格した話

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、Googleアドセンス審査にて「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」という理由で落ちたわたしが合格するまでに実践したことをお伝えします。

・Googleアドセンスの審査に受からない
・Googleアドセンスの審査で「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」という理由で落ちてしまう…

このようなお悩みを解決するための記事です。

わたしは現在、2つのブログを運営しています。

1つ目は「暮らしプラス」という、子育てやお得情報メインの雑記ブログです。

2つ目が、当ブログ「ブログろぐ」で、ブログ関係の失敗や成功を発信しています。

両方のブログでGoogleアドセンス審査に申し込みましたが、どちらも「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」という理由で1度ずつ落ちています。

そこで、この記事では「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」からどのような対策で合格までこぎつけたのかをお伝えします。

同じ理由でアドセンスから不合格通知をもらって悩んでいる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク [ad01]

目次

「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」とはどういう状況?

そもそも「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」とはどのような状況なのでしょうか。

はっきりとした答えをGoogleから見つけ出すことはできませんでした。

「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」で落ちた方の体験記を10程度読ませていただき、共通していたことをまとめます。

ご自身のブログに当てはまっているか、チェックしてみてください。

□ブログを始めたばかり
→記事がインデックスされていない可能性が高い

□インデックスされていない記事が多い
→サーチコンソールを使ってリクエストしよう

□調べたことをまとめただけの記事が多い
→オリジナル性のある記事を!

□記事がほとんど入っていない(または0)のカテゴリーがある
→始めはカテゴリーの乱立は避けよう

□削除したはずのページが残っていた
→「site:自分のブログのURL」で検索してみよう

□サイトマップを作っていない
→プラグインを使ってさくっと作っておこう

□記事の内容が薄い
→記事を読んでくれた人の悩みが解決できることを目標に

合わせて、以下も設置済みか、チェックしてみてください。

□お問い合わせはあるか

□プライバシーポリシーはあるか

□アイキャッチはあるか

□オリジナル画像を使っているか

アドセンス審査に落ちた時のブログ状況

わたしが「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」という理由でアドセンス審査に落ちた時のブログの状況をお伝えします。

ブログ①子育て雑記ブログ「暮らしプラス」

暮らしプラスというブログでアドセンス落ちた時の状況です。

□お問い合わせ、プライバシーポリシー、プロフィールあり

□サイトマップあり

□アイキャッチあり

□オリジナル画像を使った記事

□実体験に基づく記事

□記事数は7記事
①帝王切開でかかった手術費用総額
(文字数4750)

②不妊治療体験記~かかった費用も公開
(文字数3090)

③2歳児におすすめする知育玩具5選
(文字数2192)

④幼児英語教材の資料請求・お試し体験
(文字数3190)

⑤中古住宅購入に必要な予算はいくら?購入の諸費用総額と節約方法
(文字数2129)

⑥【帝王切開】徹底レポ!痛みは?スケジュールは?あると便利なグッズ
(文字数3466)

⑦この他に今は削除してしまった自己紹介記事がありました。
(文字数2000弱)

□文字数は全体的に2000~4000程度

□物販のアフィリエイトリンクを11こ貼っていた

□カテゴリーは「知育」「子育て」「マイホーム」「妊娠・出産」「ブログ運営」の5つ

□ドメイン取得から15日目に審査申請→14日後に落ちました。

ブログ②ブログサイト「ブログろぐ」

当ブログでアドセンス審査に落ちた時の状況です。

□お問い合わせ、プライバシーポリシー、プロフィールあり

□サイトマップあり

□アイキャッチあり

□オリジナル画像を使った記事

□実体験に基づく記事

□記事数は7記事

①【WordPress】ブログに目次が表示されない時の対処法
(文字数1562)

②【ワードプレス】ブログの吹き出しアイコンが表示されない時の対処法
(文字数1980)

③Twitterカード(画像リンク)が表示されない時の解決方法
(文字数1921)

④【副業の確定申告方法】副業が会社にバレる理由と、バレない為の対策
(文字数1828)

⑤【ブログ初心者】Twitterを連携させるメリット・デメリット
(文字数6824)

⑥ブログに画像付きリンク(ブログカード)を表示させる方法
(文字数1584)

⑦ブログ・SNS用|オリジナルのイラストアイコン~メリットと作り方
(文字数4311)

□文字数は1500~6800程度

□アフィリエイトリンクは0こ

□カテゴリーは「WPお役立ち」「WP収益化」「Twitter」の3つ

□2つ目のサイトだったので、別ブログから移行した記事のみ

□ドメイン取得から9日で審査申請→14日後落ちました

アドセンス審査に落ちてから合格までにやったこと

アドセンス審査にて「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」という理由で落ちてから試したことをあげていきます。

ブログ①子育て雑記ブログ「暮らしプラス」

子育て系雑記ブログでやったことは3つです。

試したこと(1)カテゴリーと記事数を減らした

当時、7記事に対してカテゴリーが5つもありました。

「マイホーム」というカテゴリーは消して、⑤中古住宅購入に必要な予算はいくら?購入の諸費用総額と節約方法という記事は下書きに戻しました。

また、「ブログ運営」というカテゴリーは消して、自己紹介記事も下書きに戻しました。

「子育て」「妊娠・出産」の2カテゴリー、5記事で再申請することにしました。

試したこと(2)リード文を直した

ブログを始めたばかりだったので、書き方に慣れていませんでした。

すべての記事のリード文に、「こんな人に向けた記事です」という内容を付けたし、枠で囲いました。

本文は、ほぼさわりませんでした。

試したこと(3)アフィリエイトリンクの削除

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」という機能を使って、物販のリンクを貼っていました。

入院グッズや、知育おもちゃのリンクです。

これらのアフィリエイトリンクをいったん全て削除しました。

「広告の割合が高いとNG」とGoogleガイドラインにありました

ということは、0にする必要はないのかもしれませんが、作り立てのサイトに広告をばんばん貼りまくるのは微妙です。

ブログ②ブログサイト「ブログろぐ」

当ブログでアドセンス審査に落ちた後に試したことは2つです。

試したこと(1)空のページを削除した

Googleにて「site:自分のURL」で検索すると、有効なページの一覧を見ることができます。

すると、なぜか削除したはずのサンプルページが表示されてしまいました。

サーチコンソールの削除機能を使って、ページの削除リクエストを出しました。

サーチコンソールでページを削除する方法

試したこと(2)オリジナル記事を増やした

子育てブログでは記事数を減らしましたが、当ブログでは2記事増やしました。

当ブログは、別サイトからの移行記事ばかりで、全てリダイレクト設定をしています。

オリジナルの記事が1つもなかったので、2記事つけたしました。

①Amazonアソシエイト「商標ガイドライン違反」で落ちた原因と対策
(文字数1769)

②【Amazonアソシエイト】審査に合格!3件売り上げる3つのコツ
(文字数6051)

どちらの記事も、「実体験」「悩み解決」を意識しました。

記事を書いた後は、サーチコンソールにて「インデックス登録」をお忘れなく!

インデックス登録リクエストの方法

インデックス登録は、新しい記事のURLを②の部分にコピペして検索します。

URLが登録されていなかった場合は、③の「インデックス登録をリクエスト」をクリックしてください。

リクエストしても登録までに1~10日程度かかります。

アドセンス審査で合格までにかかった日数

アドセンスの審査にかかった日数をまとめます。

雑記ブログ「暮らしプラス」

12/16 初めての申請

12/30 「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」で落ちた

12/31 再申請

1/4  「合格」連絡

もっちん

1回目の申請は14日審査にかかりました。2回目は再申請から5日で合格連絡

当ブログ「ブログろぐ」

7/17 初めての申請

7/31 「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」で落ちた

8/2  再申請

8/16 「サイトが停止」で落ちた

8/17 再申請ではなく、1から審査コードを貼り直して新たに申請

8/31 「合格」連絡

実は、「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」の後は「サイトが停止」という理由で落ちています。

これは、ググっても対処法がよく分かりませんでした。はてなブログの方が多くくらっている印象です。

ワードプレスで「サイトが停止」で落ちた方はあまり見受けられませんでした。

審査コードの貼り方が悪かったのか、一からコードを貼り直して新しく審査申請

すると、2週間後に合格通知がきました。

もっちん

はじめの申請から1か月以上経って、やっと合格!嬉しかったです!

まとめ「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」からの脱却

アドセンス審査に落ちると、ブログや記事を否定された気持ちになり、滅入ります…

アドセンス審査は年々厳しくなっている」と長年複数ブログを運営している方も言っていました。

□カテゴリーを乱立していないか

□誰に向けてどんな悩みを解決するための記事なのかがはっきりしているか

まずは、この2点だけでも見直してみてください。

この記事を読んでくださった方のアドセンス合格を、心より応援しています!

わたしの体験が少しでもお役に立てたら嬉しいです。

お読みいただき、ありがとうございました。

アドセンス審査もですが、Amazonアソシエイトの合格までも苦労しました…よかったら合わせて読んでみてください。

Amazonアソシエイト「商標ガイドライン違反」で落ちた原因と対策
【Amazonアソシエイト】審査に合格!3件売り上げる3つのコツ

もっちん
ママブロガー
・アメブロ歴5年
・ワードプレス歴9か月
2人の乳幼児を育てながら、ブログで収益化を目指す。
☆WPブログ開始3ヵ月目で4桁収益発生
☆WPブログ開始8ヵ月目で5桁収益発生
ブログ初心者に向けた情報を発信中。
お役たてたらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる