「ブログネタが無い」を解決!自分が体験していないことでも書けるコツ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

お久しぶりです!あんみつ子です。

プライベートがごたついており、
2週間ぶりのメルマガになってしまいました。

残念ながら、まだごたつき中。
ブログにも関わることなので、
落ち着いたら詳細をお伝えしますね。

さて、今日のテーマは

「体験したこと以外ブログに書いちゃダメ!?」です。

目次

ブログ=体験記至上主義

これ、わたしだけなのかもしれませんが、

「ブログには自分のオリジナル体験しか書いてはいけない」という呪いに長い間かかっておりました。

ブログを始めたときに参考にした書籍にも、
ブログ初心者向けのブログにも
アドセンス合格体験記にも

とにかく
「オリジナル体験を書きましょう」
と書かれていました。

「ふむふむなるほど。体験記ね!」
とおとなしく、

◆不妊治療体験記
◆帝王切開の体験記
◆中古住宅購入体験記
◆家にある育児グッズや家電のレビュー

せっせとこのような記事を書いてきましたが、
中々上位表示もされなければ、
収益にもつながりませんでした。

ざっくり分析したところ、

「ライバルが企業ばかり」
「検索需要が無さ過ぎる」

このどちらかが稼げない原因でした。

自分が使った物・行った場所について楽しく書いて
それでバンバン稼げれば最高ですが、
世の中そう甘くありません。

そこで、わたしは

「ライバルが個人ブログor質問サイト」
「検索需要がありそう」

このようなキーワードやネタが見つかれば、
必ずしも自分が体験していなくても記事にしてみるようになりました。

自分が体験していない記事をブログに書く方法

自分が体験していない記事なんてどうやって書くの?

と疑問に思われる方もいらっしゃいますよね。

自分が体験していなくてもブログ記事にできる方法を
3つご紹介します。

(1)SNSでリサーチする

わたしは、よくブログにTwitterの口コミや体験談を埋め込んでいます。

例えば、こんな記事です。

https://ann-mituko.com/hazimezukan1000-kutikomi/

「はじめて図鑑1000」という知育玩具の口コミをまとめた記事になります。

この「はじめて図鑑1000」をわたしは持っておりません。

うちにあるのは類似商品の「はじめての図鑑900」という類似商品。
中身も出版社も違います。

でも、Twitterの口コミなどをもとに、
「はじめて図鑑1000」の記事を書きました。

なぜ、手持ちの「はじめての図鑑900」にしなかったかというと、

この記事を書いた当時は「はじめて図鑑1000」が話題になっており、ブログ収益化につながるかなと思ったからです。

実際、この記事から「はじめて図鑑1000」も「はじめての図鑑900」の交換用タッチペンもいまだに毎月売れています。

SNSの埋め込みは、規約上インスタよりもTwitterの方が無難です。

◆Twitterやインスタをブログに埋め込む方法
◆著作権について
◆規約について

まとめましたので、よかったらご覧ください。

ブログにSNSを埋め込む方法はこちら

(2)ブログ用にアンケートを募集する

自分が体験していなくても、
SNSの埋め込みをしていなくても、
ブログを書く方法がもう一つあります。

それは、自分でアンケートをとって体験談を募集する方法です。

クラウドワークスというサービスを使うと、
安価で簡単にアンケートをとることができます。

例えば、この記事をご覧ください。
これは、七五三の撮影方法のアンケートをとり、それをもとに書いた記事です。

うちは、七五三を大手ではないスタジオで撮影しました。

◆スタジオアリスやスタジオマリオなどの大手
◆出張撮影

これらの体験談が欲しくてアンケートをとりました。

この記事では、出張撮影のアフィリエイトをする予定でしたが、
現段階ではセルフバックのやり方を紹介しています。
(だってその方が読者さんにとってお得なんですもの…)

七五三時期のここ数か月は
A8やもしもに登録してくれた方が数人ずつ。
1件あたり500円ずつの報酬になりました。
登録してくれた方、セルフバックうまくいったかな~??

さらにこの記事からの収益化をはかるならば、
出張撮影について別で1~2記事書けると、
なお良いかなとたくらんでいます。

新しく出張撮影の新記事を書く場合は、
出張撮影を実際に利用した方からアンケートをとりたいと思っています。

ブログ用のアンケートの取り方や注意点はこちら

クラウドワークスの使い方を画像つきでまとめています。

(3)読者の代わりに調べる記事を書く

最後になりますが、「自分が読者の疑問を代わりに調べてあげる」というスタンスでブログを書くこともできます。

例えば、こちらをご覧ください。

こちらは、全国旅行支援についてまとめた記事です。

世間話として
義父母と全国旅行支援について話した時、

「予約の仕方が分からない」
「結局どれくらいお得なのか分からない」
「ワクチン接種などの条件が分からない」

と「分からない」だらけでした。

そこで、義父母が感じていた疑問は全て記事に織り込みました。

また、最近さぼりがちですが、
まだ予約可能な旅行会社を随時リライトしていました。

読者の方は、たくさんのサイトをいちいち「どこならまだ予約できるかな?」とリサーチするのは面倒ですよね。
それを代わりに行うイメージでリライトしていました。
(ですが、最近はリライトさぼっています…)

この記事、カニバリなのか中々検索流入がなくてほぼTwitter流入です。
トータルたったの289PV。

それでも、
1か月で3500円分以上はこの記事から発生しています。

全国旅行支援についてくわしく調べたおかげで、
義母の還暦お祝いに全国旅行支援を使った
ちょっぴりリッチな旅行をプレゼントでき、一石二鳥の気分です☆

まとめ

自分が使ったもの、自分が体験したものだけで
記事を書き、収益化できれば最高です。

でも、中々そればっかりではうまくいきません。

「このネタは検索があるだろうか?」
「このキーワードは勝ち目があるだろうか?」

この2点をクリアしていて、
さらに他と被らないオリジナル要素をいれられたら
きっとその記事はブログ収益化の柱になってくれるはずです。

お読みいただき、ありがとうございました。

あん みつ子
ママブロガー
・アメブロ歴5年以上
・ワードプレス歴1年以上
2人の乳幼児を育てながら、ブログで収益化を目指す。
☆WPブログ開始3ヵ月目で4桁収益発生
☆WPブログ開始8ヵ月目で5桁収益発生
→継続中。最高収益は月12万円超え。
ブログ初心者に向けた情報を発信中。
お役たてたらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる