The Moneytizer(ザ・マネタイザー)広告の貼り方を解説

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)広告の貼り方
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、The Moneytizer(ザ・マネタイザー)を使った広告の貼り方を解説しています。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告をブログに貼りたい時は、2つの方法があります。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

マネタイザーのWebサイト…記事内に手動で広告を貼る

専用プラグイン…ウィジェット、ショートコードが可能になる

この記事では、どちらの方法も画像付きで解説していきます。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の登録が済んでいない方向けに、実際の画像付きで解説しています。

目次

webサイトからマネタイザーの広告を貼る方法

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)のWebサイトから広告を作る方法を解説します。

①webサイトのログイン

まずは、The Moneytizer(ザ・マネタイザー)のサイトにログインします。

②「広告ユニット」を開く

次は、どんな広告があるのか見てみましょう。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

①「広告ユニット」をクリック
②広告を貼りたいサイトを選択

③貼りたい広告を選ぶ

貼りたい広告を選びます。今回は、「メガバナー」を選んでみました。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

貼りたい広告を選んだら、「タグを取得」をクリックします。

④タグをブログに貼り付ける

タグをコピーできたら、ブログ記事の好きな位置に貼り付けます。

ブログに貼る時は、
ブロックエディタの場合は「カスタムHTML」、
クラシックエディタの場合はテキストモードにして貼り付けましょう。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

お疲れ様でした!

プレビューなどで、広告が正常に表示されるか確かめてみてください。

フッター・スライドイン広告を貼りたい場合

「フッターまたはスライドイン」を貼りたい場合は、タグの貼る場所が異なります。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

タグをコピーしたら、ワードプレスを開いて、<headの前に貼り付けます。

わたしは有料テーマのSWELLを使っているんですが、SWELLの場合の貼り方は以下のようになっています。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の登録方法
The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の登録方法

①外観
②カスタマイズ
③高度な設定

設定が変更できない場合は、サーバーのWAFをいったんオフにしましょう。
(その後、またすぐにONにしてくださいね!)

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の登録方法

プラグインからウィジェットにマネタイザーの広告を貼る方法

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)には専用のプラグインがあります。

プラグインを使うと、毎回広告をコピペしなくても、ウィジェット(記事下、サイドバー、フッターなど)に広告を貼ることができます。

①マネタイザーのプラグインをインストールする

まずは、「The Moneytizer」とコピペして、専用プラグインをインストールしてください。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の登録方法

インストール後は、有効化してね

この次は、IDを貼る画面になるので、The Moneytizer(ザ・マネタイザー)のwebページを開いておいてください。

②プラグインの設定をする

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)のwebページに行き、「ワードプレス」をクリックします。

すると、あなたのIDが出てくるので、コピーしましょう。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

IDをコピーできたら、ワードプレスに戻り、「設定」→「The Moneytizer」でプラグインを開きます。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

プラグインのこの位置に、コピーしたIDを貼り付けます。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

これで、設定は完了!広告を貼る準備に進みます。

③貼りたい広告を選ぶ

設定が終わると、広告が貼れるようになります。

「My formats」(広告コード)をクリックしましょう。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

ウィジェットに貼りたい広告を選びます。

貼りたい広告を選んだら、「Generate script」をクリックします。すると、タグが生成されます。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

出てきたタグをコピーして、ブログの好きな位置に貼ることもできます。
ウィジェットに貼りたい時は、コピーは不要です。

記事に直接広告を貼りたい時は、ここをコピーする
(ウィジェットに貼りたい時はコピー不要)

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

ショートコードで広告を管理したい方は、ここからコピーできます

④ウィジェットマネタイザーの広告を貼る

タグをコピーしたら、「ウィジェット」を開きます。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

ウィジェットの中に、「The Moneytizer」という欄ができていますので、クリックして広告を貼りたい位置を選びます。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

今回わたしは、「フッター直前」を選びました。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

タグ生成した広告一覧が出るので、表示したい広告を選びます。

あとは、「保存」をクリックして終了!
お疲れ様でした。

マネタイザーの広告が表示できない時は?

マネタイザーの広告が表示されない時にしてほしいことは2つです。

①サイト審査や設定が済んでいるか

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告が表示されない時

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)webサイトの「My websites」をくりっくすると、サイト状況が見られます。

全てに緑のチェックがついていることが、広告を貼れる条件です。

②広告を貼ってから、少し時間を置く

広告を記事内やウィジェットに貼ったら、少し時間をおいてください。

わたしはウィジェットに広告を貼る設定をしてから、反映されるまで、約5分のタイムログがありました。

焦らず待ってみて、それでもダメなら、再度やり直してみてくださいね。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方まとめ

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方は2種類あります。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方

マネタイザーのWebサイト…記事内に手動で広告を貼る

専用プラグイン…ウィジェット、ショートコードが可能になる

わたしは、The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の2種類の広告を以下の場所に貼っています。

①広告FOOTER or SLIDE-IN(>head前)

②広告RECOMMENDED CONTENT(ウィジェットの「フッター直前」)

この記事が参考になりましたら嬉しいです。

お読みいただき、ありがとうございます。

あん みつ子
ママブロガー
・アメブロ歴5年以上
・ワードプレス歴1年以上
2人の乳幼児を育てながら、ブログで収益化を目指す。
☆WPブログ開始3ヵ月目で4桁収益発生
☆WPブログ開始8ヵ月目で5桁収益発生
→継続中。最高収益は月12万円超え。
ブログ初心者に向けた情報を発信中。
お役たてたらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる