Twitter永久凍結からのアカウント復活!戻ってこられました。

Twitter永久凍結からの復活
URLをコピーする
URLをコピーしました!

今日はTwitterのお話です。

2022年7月22日にTwitterで多くのアカウントが一斉凍結されました。

わたしもその中のひとりで、

「このアカウントは永久凍結されました」

と表示されてしまい、フォローもフォロワーも0。
ツイートが全くできない状態になってしまいました。

わたしはブログとほぼ同時にTwitterをはじめたので、
約1年8ヵ月の運用です。

アドセンスに初めて受かったこと、

アドセンスが広告制限されてビビったこと、

Amazonから初めて物が売れた時のこと、

Amazonアソシエイトの審査に何度も落ちた時のこと、

月1万PV達成した時のこと、

月5桁達成した時のこと、

月6桁達成した時のこと、

わたしのミスでブログがふっとんだ時のこと…

嬉しいことも
悲しいことも

ひとつひとつTwitterでつぶやいてきました。

同期のブロガーさんや、
尊敬している先輩ブロガーさん、
企画で仲良くなってくれた初心者ブロガーさん、

今までのブログの思い出も
いろんな方とのつながりも
ある日突然吹っ飛んでしまったので、

「永久凍結」になってだいぶ落ち込んだんです。

凍結にはいくつか段階があり、
警告→本凍結→永久凍結という流れです。

わたしの場合は、
警告と本凍結をすっ飛ばして

いきなり「永久凍結」でした。

目次

Twitter永久凍結になるとどうなる?状況は?

永久凍結になってしまうと、

・フォロー0
・フォロワー0
・ツイートできない
・過去のツイートが表示されなくなる
・新規アカウント作成もできなくなる
・他のアカウントは生きていた

このような状態に陥りました。

Twitter永久凍結後の行動と復活までの流れ

凍結や永久凍結は、異議申し立てをすることができるようで、
体験談の記事を読みながらわたしも異議申し立てをしてみました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7月22日 永久凍結
7月23日 異議申し立て

    音沙汰無し

8月19日 突然復活

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

約1か月間凍結状態でしたが、
本日(8月19日)に突然復活しました。

復活できた原因は…分かりません。
(お役に立てず、申し訳ありません)

なぜ復活に気づくことができたかといいますと、

活動していたサブアカウントで

「凍結復活」のツィートが盛り上がっていたからです。

「まさか!?」と思い、
ダメ元でわたしも凍結アカウントを見てみたところ、

「フォロー10 フォロワー10」
の文字が目に飛び込んできました。

「えっ!!!!!」
と思わず驚きの声が出てしまいました^^;

復活できた確証はなかったんですが、
試しにツィートしてみると、
ツィートすることができました。

「おかえり」リプをくださった皆さま、
フォロワー数の見え方を教えてくださった皆さま、
サブアカウントでも繋がってくださった皆さま、

本当にありがとうございます。

再び以下のアカウントで
ツィートや交流をすることができて、幸せです。

今回の永久凍結は、
Twitterルールの違反に身に覚えのない方も
たくさん凍結されしまったようです。

そんなみなさんも、本日一斉に復活されました。

わたしは身に覚えもちょっぴりあったので、
戻ってこられて本当によかった…

永久凍結されている間に、凍結の条件」をいろいろ調べたので、
シェアさせていただきます。

Twitterのヘルプも読みましたが、
明確な数字や明確な文言は出ていないルールも多かったです。

解釈が違う部分もあるかと思いますので、ご了承ください。

Twitterのペナルティ

・年齢の偽り…
Twitterは13歳以下は使用不可です。
生年月日の年数の入力間違いなどが原因です。

・急激なフォロー…
Twitterにおいて一日のフォロー数は最大400人まで。
400という数字が決まってますが、始めて日が浅いアカウントや
フォロワー数が極端に少ないと「400」という数字より少なくても
凍結されてしまうそうです。

また、
400人以下でもフォローとフォロー解除を繰り返すのもNG。

・スパムツィート…
同じような内容、同じようなDMをたくさん送るとスパム扱いされます。
DMは一日1000通、RTは一日2400までという決まりがありますが、
このより少なくても凍結されている方はたくさんいるようです。

・攻撃的なツィート…
他者への誹謗中傷、脅迫、差別。
これは、もちろんNG。
ネットだから、顔が見えないからといって
他者を攻撃する発信は人として間違っています。

わたしのフォロワーさんや、メルマガ読者さんには
当てはまらない項目ですね。

・リンクの貼りすぎ…
楽天アフィリやAmazonアソシエイト側では、
Twitterの使用が公式に認められています。

一方、Twitter側では
「誤解を招くまたは虚偽的なリンク(アフィリエイトリンク、クリックジャッキングリンクなど)を投稿すること」はNGとポリシーに書かれています。

あいまいですよね^^;
アフィリリンクを貼って即BANということはなさそうですが、
貼りすぎも怖いです。

アフィリンクに限らず、
ご自身のブログや公式サイトなど
外部URLばかりを貼っているアカウントは
Twitterから嫌われやすく、
「シャドウバン」という状態に陥りやすくなるそう。

Twitterとしては、外部に飛ばさず
Twitter内で完結してほしいでしょうからね。

「シャドウバン」は凍結とは違い、
ツイートもリプも普通にできます。

ですが、シャドウバンされているアカウントの発信は、
タイムラインに乗りにくくなっています。

つまり、がんばってたくさん発信しても、
誰の眼にも触れない状態。

シャドウバンは警告も何もなく、こっそり制限されてしまいます。

他にも、

・企画はNG…
過度に意図的にインプレッションを上げるのがNG

・複数アカウントで似た発信はNG…
スパム扱い

などいろいろな体験談記事を読みました。

わたしも自分のアカウントをふりかえった時に、

「企画がダメだったのかな?」
「複数アカウント持ってるしなぁ」
「メルマガ登録フォームがダメだった?」
「Amazonなどアフィリンク貼ったことあるよなぁ」

など思い当たる節を反省していました。

結局、何がNGだったのかは明確に分からないままでしたが、
今後発信に気を付けようと思います。

あとがき 3つの無料note書いてます

本当は「無料note」書きましたー!
って企画をTwitterで夏休み中にやりたかったんですが、
もう少し大人しくしていようかなと思っています^^;

(1)楽天アフィリ
1か月1記事から247件売れた実際の記事と戦略
→書き終わりました

(2)毎日の記事書き不要!
1記事1ツイートで稼ぐ方法
→書き終わりました

(3)ブログのネタ元一気に全部見せ
→書いている途中です

こんな感じで、3つの無料noteを制作しています。

3つ目の無料noteが完成し、
復活したアカウントが落ち着き次第、
ご紹介したいと思っています。

よかったら見に来てくださいね^^

お読みいただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月31日で販売停止
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆セールスを徹底的に学びたいならこちら
https://www.infocart.jp/e/73111/206948/

売る力を学べるのはもちろん、
売らない力(クレーム心配なし)も学べます。

まじめな人、繊細な人にこそ読んでほしい。

あん みつ子
ママブロガー
・アメブロ歴5年以上
・ワードプレス歴1年以上
2人の乳幼児を育てながら、ブログで収益化を目指す。
☆WPブログ開始3ヵ月目で4桁収益発生
☆WPブログ開始8ヵ月目で5桁収益発生
→継続中。最高収益は月12万円超え。
ブログ初心者に向けた情報を発信中。
お役たてたらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる