ブログのキーワード選定に使える無料ツール|Twitter添削企画から学んだこと②

ブログで稼ぐメルマガバックナンバー
URLをコピーする
URLをコピーしました!

前回のメールから6日も空いてしまいましたが、
今日もTwitterの添削企画で学ばせてもらったことについてのメールです。

このメールを書くにあたり、画像たっぷりのブログ記事を用意した方が分かりやすいかなと思い、記事を書いていたらすっかり遅くなってしまいました。(言い訳すみません)

初めての添削企画を行うにあたり、
わたしが注目したのは4つのポイントのみでした。

ご参加いただいたみなさんは文章書くのも上手だし、
オリジナルの体験談だったりその人にしか書けないような感想がふんだんで、
4つのポイント以上に気になるところがなかったんです。

わたしが見させていただいたのは以下の4点です。

(1)タイトル
(キーワード左詰め、30文字以上40文字以下)

(2)見出し
(見出しにもキーワードを入れる)

(3)キーワード選定
(キーワードに検索需要があるか、ライバルが強すぎないか)

(4)ライバルチェック
(ライバルサイトの構成や文字数)

前回のメールで、簡単にタイトルと見出しについてお話したので、
今回のメールでは(3)のキーワード選定についてお話します。

目次

キーワード選定に使える無料ツール3選


わたしが添削企画にあたり、使った無料ツールは3つあります。

わたしがブログを書く時や添削をする時は

・ラッコキーワード
・キーワードプランナー
・MozBar(モズバー)

という3種類の無料ツールを使っています。

そのツールと使い方と流れについて今日はお話しますね。

メールではなく、画像付きのブログ記事でご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

このメールの内容を画像付きで解説しています。

①ラッコキーワード


キーワード選定をするにあたり、
まずは、ラッコキーワードという無料ツールを使って、
調べたいワードのサジェストキーワードをすべて洗い出します。

サジェストキーワードとは、キーワードに関連するワードのことです。

例えば…
「ブログ」をキーワードにしようと思ってwebで実際に検索します。
すると、「ブログ 芸能人」「ブログ 1年」「ブログ アメブロ」
などとおすすめキーワードが出てきます。

これらの「ブログ」と一緒に検索されそうなキーワードを
ラッコキーワードという無料ツールを使うと一気に調べることができます。

ラッコキーワードの使い方はとても簡単で、
調べたいキーワードを入力するだけ。
会員登録やログインは不要です。

※ただし、無料会員登録をすると、検索回数が1日5回→50回まで増えます。

☆ラッコキーワードはこちら

②キーワードプランナー


次に、Googleキーワードプランナーを使って、
キーワードの検索ボリュームと競合性を調べます。

ラッコキーワードで表示されたサジェストキーワードを全てキーワードプランナーに
貼り付けます。

すると、貼り付けたすべてのキーワードに関して、

・ライバルの競合性
・検索ボリューム
・ここ3ヵ月の検索ボリュームの推移

などが一覧表示されます。

ここでチェックするのは、検索ボリュームと競合性です。

検索ボリュームが10以下だと、ほぼ需要がありません。
最低でも検索ボリューム10以上を狙うべきです。

また、競合性は「低中高」の3段階で表示されます。
わたしは競合性「低」以外のキーワードは基本的に狙いません。

ラッコキーワード→キーワードプランナーを使って、

☆検索ボリューム10以上
☆競合性低

この条件を満たす2語以上のキーワードをピックアップしていきます。

キーワードプランナーはこちら

Google拡張機能 MozBar(モズバー)


キーワードをある程度しぼったら、最後にGoogleで検索をかけてみます。

この時にGoogleの拡張機能「MozBar(モズバー)」という無料ツールをインストールしておくと、
とても便利です。

拡張機能とは…インストールしておくとGoogleで検索が便利になる機能。

この機能を使うと、検索結果に出てくるブログの強さ(ドメインパワー)を一気に見ることができます。

MozBar(モズバー)をオンにして検索した結果がこちらです↓

MozBar(モズバー)

DomainAutheortyという欄がタイトル下に表示されるようになりました。この数字は簡単に言うとブログの強さです。

この数字が1~12くらいのサイトが上位を示しているキーワードであれば、わたしは狙っていきます。

また、この数字が90以上と高くても、アメブロやYahoo知恵袋、掲示板系のサイトが上位であれば、
同じく狙っていきます。上の画像例は、ドメインパワーが90以上ですが、Yahoo知恵袋なので、戦う余地があります。

DomainAutheortyが高い(40以上)個人ブログや企業サイトばかりが上位表示している
キーワードであれば、わたしはあきらめて次のキーワードを探しています。

☆MozBar(モズバー)のインストールはこちら

キーワード選定の方法まとめ

☆ブログのキーワードは、
検索需要があって(数値で言うと10以上)且つライバルが弱めのキーワードを狙うべし!

わたしの場合は
(1)ラッコキーワードでサジェストキーワードを拾う
(2)キーワードプランナーで検索ボリュームとライバルチェックをする
(3)MozBar(モズバー)を使ったGoogle検索で実際の検索結果を見てみる

このような流れでキーワード選定をしています。

今回の添削企画でも、このようにして見つけた穴場キーワードを参加者さんにお伝えしました。

もし、使ったことがないツールがあれば、ぜひ使ってみてください。

・ラッコキーワード
・キーワードプランナー
・MozBar(モズバー)などの拡張機能

使ってみたいな!やってみたいな!と思った方は、こちらの記事をご覧ください。

画像多めのお話は、メールよりもブログ記事の方が楽で見やすいかと思い、改めて記事にしてみました。
無料ツールの使い方を17枚の画像入りで解説しています。

明日以降のメールでは、もう一つライバルチェックに使える無料ツールのお話をします。

今日のツールはキーワード選定に使うツールでしたが、
明日のメールではライバルサイトの構成(見出し)や文字数を無料で調べることができるツールをご紹介します。

お読みいただき、ありがとうございました。

あん みつ子
ママブロガー
・アメブロ歴5年以上
・ワードプレス歴1年以上
2人の乳幼児を育てながら、ブログで収益化を目指す。
☆WPブログ開始3ヵ月目で4桁収益発生
☆WPブログ開始8ヵ月目で5桁収益発生
→継続中。最高収益は月12万円超え。
ブログ初心者に向けた情報を発信中。
お役たてたらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる