allintitle:検索の使い方~無料でできるブログのライバルチェック

ブログで稼ぐメルマガバックナンバー
URLをコピーする
URLをコピーしました!

「allintitle:」を使った検索の仕方、ご存知ですか?

この検索方法を使うと、ブログのライバルチェックが
無料で簡単にできます。

目次

allintitle:検索の使い方

「allintitle:」検索は、指定のワードがタイトルに入った記事
のみを表示してくれる検索方法です。

Googleの検索欄に

「allintitle:ユニクロ コラボ」

と入れて検索した結果がこちらです。

allintitle:検索の使い方

このように検索すると、

「ユニクロ コラボ」という言葉が
全て含まれている記事のタイトルのみが出てきます。

「ユニクロ コラボ」がタイトルに含まれた記事は
17500記事もあるということです。

これではライバルが多すぎますよね。
よっぽど強いブログじゃない限り、勝ち目なし…

次は、

「allintitle:ユニクロ 呪術廻戦 コラボ いつから」

と検索してみます。

allintitle:検索の使い方

「ユニクロ 呪術廻戦 コラボ いつから」という言葉を
全てタイトルに含む記事は全部で3件ということが
分かりました。

これなら戦えそうな気がしませんか?

allintitle:を用いたブログキーワード選定の方法

わたしのブログの書き方やキーワード選定の流れをお伝えします。

(1)ネタをおおまかに決める 
   例:「スマイルゼミのキャンペーンについて」 

(2)ラッコキーワードで「スマイルゼミ」と検索
   
 ラッコキーワード
 無料会員登録をすると、使える回数の上限が無くなります♪

(3)ラッコキーワードで出たキーワードを全てコピーする

 コピーのボタンはこちら

ブログのキーワード選定方法

(4)キーワードプランナーに貼り付ける

 キーワードプランナー

「検索のボリュームと予測データを確認する」

「ラッコキーワードのコピーを貼る」

「競合性」が低いキーワードにねらいを絞る

(5)戦えそうなキーワードをいくつか絞る

例:「スマイルゼミ 紹介」
  「スマイルゼミ ID どこ」など

(6)「allintitle:」検索を使って、ライバルチェック

例:「allititle:スマイルゼミ 紹介」
  「allintitle:スマイルゼミ ID どこ」

(7)キーワードが決定したら、
  記事タイトルや見出しに散りばめながら記事を書く

このようにしながら、わたしはブログの記事や内容を考えています。

前回のメールでお伝えしたような「未来ネタ」を書く場合は、

(1)~(5)までの手順はカットして
いきなり「allintitle:」検索でキーワードを決めています。

なぜかというと、未来ネタはラッコキーワードや
キーワードプランナーで検索しても
ほぼ情報が出てこないので(^^;)

「allintitle:」検索はライバルチェックに
便利な機能です。

ぜひ使ってみてください(^^)

allintitle:の「:」を忘れないようにしてくださいね!

あん みつ子
ママブロガー
・アメブロ歴5年以上
・ワードプレス歴1年以上
2人の乳幼児を育てながら、ブログで収益化を目指す。
☆WPブログ開始3ヵ月目で4桁収益発生
☆WPブログ開始8ヵ月目で5桁収益発生
→継続中。最高収益は月12万円超え。
ブログ初心者に向けた情報を発信中。
お役たてたらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる