ブログタイトルと見出しにキーワードを入れよう|初の添削企画から学んだこと①

ブログで稼ぐメルマガバックナンバー
URLをコピーする
URLをコピーしました!

GWはいかがお過ごしですか?

わたしは実家に帰省はしましたが、
特にどこにも出かけず家の周りで過ごしています。
でも、ただ家にいるだけでも人手が多いと子育てが楽です♪

さて、ゴールデンウィーク中に、人生で初めてのブログ添削企画を
実施してみました。

ありがたいことに11名の方が参加してくださいました。

参加してくださったのは、ブログ歴3ヵ月~2年の方々です。

ブログは書くのも好きですが読むのも大好きなので、
とても楽しく企画を進めることができました。

私は楽しかったですが、なにせ初めての添削…
的外れなことや余計なことも言ってしまったかもしれません。
添削に付き合ってくださった11名の方々には感謝しております。

添削企画を通して、わたし自身も勉強になったことがたくさんあります。

共通してお伝えしたことをメルマガでもシェアさせていただきます。

目次

ブログのタイトルの付け方

添削でまずチェックしたのはブログタイトルです。
ブログのタイトルをつけるうえで、大事なことを2つ添削にてお伝えしました。

①文字数は30~35文字程度に
→スマホやパソコンなどデバイスごとに異なりますが、
表示されるタイトルは多くても35文字くらいまでかなと思います。

長すぎると表示が切れてしまいますし、
短いとキーワードを盛り込めなくてもったいないです。

今回の添削では、タイトルが短い方が多かった印象があります。
せっかくなので、30文字くらいまでは使ってもいいのかなと思いました。

②キーワードは左詰め
→左から順にねらったキーワードを入れることがSEO的にいいそうです。

「鬼滅の刃 切手 買い方」
「鬼滅の刃 切手 ボイス」
をキーワードにするとします。

(例)
鬼滅の刃切手の買い方|ボイスの内容やメルカリがNGな理由もご紹介

これで32文字です。

これは実在の記事ですが、関連ワードを調べた時に
「鬼滅の刃 メルカリ」というワードを見つけたので、
タイトルにも見出しにも入れてみました。

ブログの見出しの決め方

タイトルの次は、ブログの見出しをチェックさせていただきました。

①見出しにもキーワードを入れる

「こどもちゃれんじのメリットとデメリット」
という記事だとすると、

見出し2 メリット
 見出し3 ひとり遊びができる

見出し2 デメリット
 見出し3 おもちゃが増える

とするよりは

見出し2 こどもちゃれんじのメリット
 見出し3 メリット①ひとり遊びができる

見出し2 こどもちゃれんじのデメリット
 見出し3 デメリット①おもちゃが増える

とする方が検索表示の回数が増えます。

あとは、ライバルチェックやキーワード選定についても今回の添削企画で学びがあったので、
キーワード選定とライバルチェックについては次回のメールでお話したいと思います。

ブログのタイトルと見出しつけの方法まとめ

ブログのタイトルと見出しの付け方のポイントをまとめます。

・ブログタイトルの文字数は30~35字程度にまとめる

・ブログタイトルは左から順に狙ったキーワードを入れていく

・見出しにもなるべく狙ったキーワードを入れるように工夫する

タイトルと見出しのキーワードを意識するだけで、ブログの検索順位が変わってきますよ。ぜひ試してみてください。

お読みいただき、ありがとうございました。

あん みつ子
ママブロガー
・アメブロ歴5年以上
・ワードプレス歴1年以上
2人の乳幼児を育てながら、ブログで収益化を目指す。
☆WPブログ開始3ヵ月目で4桁収益発生
☆WPブログ開始8ヵ月目で5桁収益発生
→継続中。最高収益は月12万円超え。
ブログ初心者に向けた情報を発信中。
お役たてたらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる